FX
ゲーム専門わんわんお! CFW導入~FW5.05以上の場合(対策前基盤のみ)~①MSS作成・準備









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CFW導入~FW5.05以上の場合(対策前基盤のみ)~①MSS作成・準備

mamamamam.png
5.05以上でCFWを導入するにはある程度準備が必要です。
今回はその必要なものをそろえます。
このCFW導入はPSP1000やPSP2000対策前基盤
でしかできませんので、注意してください。


注意

先ほどいいましたがこの導入方法はPSP1000やPSP2000対策前基盤
でしかできません。仮にHENなどで自作ソフトが起動できるとしても、
PSP3000などではこの説明を行わないでください。
PSPが確実にイキます

必要なもの
①MMS(マジックメモリースティック)
これは、この中にパンドラバッテリーでPSPを起動させたときに、
データを自動で読み込みさせるようにしたメモリースティックです。
これは自分で作成します。

②パンドラバッテリー
これがあればPSPが内部的に壊れたときに治せるときがあります。
またこれを使ってCFWを導入します。
これはアマゾンで格安で買えます。


MSSの作り方
CFW導入済みのPSPがない場合
まずはこれらをダウンロードして解凍してください。
Rain's UltraLite MMS Maker for 5.00 M33-4
FW5.00のアップデータ
これは5.00 M33-4という少し古い、M33チームのCFWですが
アップデートすれば問題ないのでとりあえず導入します。
そしたらこのように配置します。
good.png
次にPSPをMMSにしたいメモリースティックを挿した状態で、USB接続します。
RainsUltraLite.exeを起動します。
mamamamam.png
Drive LetterでPSPが接続されているドライブを選びましょう。
次にオプションです。
Format Memory Stickにチェックでインストール時にメモリースティックを
フォーマット(まっさらな状態)にします。
これをしないとうまくインストールできません。
Backup Memory Stickにチェックすればバックアップを取ってくれます。
設定が終わったらMake MSSを押します。
するとバックアップやらフォーマットやらが始まりインストールされます。
もしエラーがでたら自分の場合はバックアップをとった後なので、Yes押しました。
インストールが終わったらメモリースティックを確認してみましょう。
いえええ
このように配置されていたらMSSは作成できています。
おつかれさまでした。

[ 2010/09/09 00:51 ] PSP | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wanwanogame.blog101.fc2.com/tb.php/18-c6d77792







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。